Xiaomi Black Shark 3 Pro 比較詳細レビュー “超巨大”ゲーム専用スマホ登場

コロボット
「Black Shark(ブラックシャーク) 3 Pro登場デス・・」

で、デカイな〜

コロボット
「ゲーム用に物理キー搭載デス」

ほう〜、これはマニアにはたまらん!!

さっそく、Techtablets.comの助けを借り、Black Shark 3 Proのレビューに行ってみよっ!!

 Techtablets.comとは、

スペイン発中華スマホ、タブレットレビュー専門サイトだ!

クリス氏のピリリと辛口レビューが今回もバンバン飛びだすぞ!!

Xiaomi Black Shark 3 Proは、こんなスマホだ!!

7.1インチのスクリーンはとにかく巨大、しかも260グラムだから重い、だが、ゲーム性能は最高!

いいね!!

  1. 処理性能が最高レベル、動作も早くスムーズだ。
  2. 音が良い!(3.5mmジャック、ラウドスピーカ)
  3. 左右上部から物理ボタンが飛びだす
  4. 2Kスクリーンで高画質、スクリーンのレスポンスが良い
  5. ゲームの設定が柔軟に出来る
  6. 2Kでスクリーンのレコーディングが可能

イマイチ・・

  1. 重すぎ。。260グラムでかさばるよ
  2. Type-C経由でのビデオ出力が非対応、転送スピードがUSB2.0
  3. 指紋センサーが遅い場合がある
  4. 非対応(NFC、ワイヤレスチャージ、MicroSD)
  5. 非対応 EIS(電子式手振補正)
  6. NetflixがHDで視聴できない・・

中華ガジェット仙人
「Black Shark 3 Pro、ズバリ結論から参ろう」

結論!!「Black Shark 3 Pro」と「Black Shark 3」にあまり差はない!!大金を払ってまでProを買う必要な無し!!

(ただし、、物理キーが欲しいのであれば別)

Xiaomi Black Shark 3 Pro レビュー スペックはコチラ

コロボット
「Black Shark 3 Proのスペックはコチラ」
ディスプレイ 7.1 2K+ AMOLED HDR 10+
CPU Snapdragon 865 8G / 12G LPDDR5
メモリ 128GB UFS 3.0 / 256GB UFS 3.0
OS Android 10 / JOY 11
バッテリー容量 5000 mAh
チャージャ 65 W (フルチャージ55分)
センサー 前 20 MP (F2.2)
センサー 後 64 MP ( F 1.8 OIS)
13 MP f 2.3 ウルトラワイド
5 MP 深度センサー
その他 3.5 mm Nano SIM x 2
No Micro SD

引用元:Techtablets

Xiaomi Black Shark 3 Proレビュー 開封&外観チェック

Black Shark 3 Proレビュー

    • 付属のチャージャーは65WでBlack Shark 3下位モデルと同じ
    • 55分でフルチャージしたよ
    • 専用のTPUケースが付属。クオリティもとても良い
    • ブラックシャークのステッカーも付属だから忘れずに
    • Black Shark 3 Proは、7.1インチだから巨大なスマホだ!!
    • Mi Maxシリーズ、Mate20を使っている人には馴染みやすいサイズ感だ
    • 重いね〜。。260グラムで、厚みが11mmだからね
Black Shark 3 Pro Black Shark 3
重さ 260グラム 223グラム
スクリーンサイズ 7.1インチ  6.7インチ
  • Black Shark 3 Proのビルドクオリティはとても良い。スイッチは金属製だ
  • 残念なコトに、Type-CがUSB2.0スペックなんだよね〜
  • ゲームスマホにして致命的は間違いだ!これじゃ、外部モニターに出力できないぞ!
  • 電源ボタンの位置も変だよね・・これは指が届かない。普通よりも2センチは上についている。
  • なぜ電源ボタンをこんな配置にしたのかなあ?巨大なバッテリーのサイズが原因?それとも、ゲームトリガー・ボタンのレイアウトの問題?
  • 左右上部にあるゲームボタンはとてもクールだ!(2:37)
  • ゲーマー・モードにするとモータ音がして、ボタンが出てくる
  • やっぱり、ゲームをする時は物理的なボタンが最高だよね〜
  • 3.5mmの音声出力はとても良い
  • Black Shark 3 Proの7.1インチ・ディスプレーの解像度は、2K+、1440x3130のSAMOLEDを使用
  • 明るさは800ニットだから、直射日光でもなんとか使えたよ。
  • 黒色の発色にはムラもなくて、綺麗に表示されている。
  • ガンマ値が2.3(適正値2.2)だから色調が正確だ
  • スクリーンのリフレッシュレートは、60Hzと90Hzで切り替えができる
  • 解像度も1080pと2Kの選択が可能だ

Xiaomi Black Shark 3 Proレビュー 外観チェック

外観チェック

  • Black Shark 3 Proを見ると、ベゼルに厚みは若干あるね。
  • フロントカメラは20MP
  • ディユアル・スピーカーを内蔵している
  • 背面のデザインは、Black Shark 3とそっくりだ
  • シルバー色のボディは、指紋の後が残りやすいよ〜
  • 背面の素材は両サイドが金属で、ゴリラガラス5を使用
  • 充電用に磁石で接続できるケーブルがあるけど、別売りだ
  • 背面のガラスは厚みがあるね〜
  • 背面カメラは64MP・Samsung GW1センサーを使用
  • 13MPウルトラワイド、5MPの深度センサー搭載
  • ボディの質感は、値段相当の価値はある。

Xiaomi Black Shark 3 ProとBlack Shark 3の比較

コロボット
「コチラがBlack Shark 3 ProとBlack Shark の比較デス」

Techtablets.comのクリス氏は、Black Shark 3 ProとBlack Shark 3 の差は、ほとんど無いと言っているね〜

Black Shark 3 ProとBlack Shark 3 比較

Black Shark 3 Pro Black Shark 3
重さ 260グラム 223グラム
スクリーンサイズ 7.1インチ  6.7インチ
音量 大きめ 普通
カメラ 同じ  同じ
サーマル性能 同じ  同じ
処理性能 ほぼ同じ  ほぼ同じ
バッテリー  持続時間が長い
スクリーン 少し画質がシャープなだけ
物理ゲームボタン 便利  無くても十分遊べる

Xiaomi Black Shark 3 Proレビュー 各種性能一覧チェックリスト

コロボット
「コチラがBlack Shark 3 Proの各種性能にナリマス」
Black Shark 3 Pro各種性能チェックリスト

スポンサードリンク

チェック項目 評価 詳細
Google Play Google Installer Version 3を使用してインストール
指紋認証スピード 遅め
UIの操作性 JOY UIはMIUIよりも快適に動作
無駄アプリ 中華ROM版だから多し
Widevine Level レベル3(Netflixは、SDのみで視聴可)
Camera2API 対応(Google Cameraを使用できる可能性有り)
ROM空き容量 231GB(256GBの場合)
Antutu 569611スペック通り早い
セキュリティパッチ 2019年11月だから古いね
Wifiスピード 682Mbps
GPS 精度3m(MediaTeckの限界)
バッテリー持続時間 8時間2分(2K、90Hz)
11時間52分(1080p,60Hz) 消耗が激しい
チャージ時間 30分の充電で残り2%から70%まで充電!早い!
音声品質 3.5mmの音質は良し!
音量 ラウドスピーカ・スピーカの音質、音量は十分

 

  • AlwaysOnディスプレイの位置は設定で変更が可能だ。
  • Black Shark 3 Proの指紋認証スピード平均的だけど、他社スマホ(P30Pro)と比較するとちょっと反応が遅め
  • JOY UIは、MIUIよりも完成度が高いね〜。JOY UIの開発チームは良くやってる。
  • 沢山のアプリを同時に立ち上げていると、未使用のアプリがオフになる。
  • 多分、バッテリーを長持ちさせる為に未使用のアプリをキルするんだね。
  • Google Installer version3を使えばGoogle Playがインストールできる
  • 出荷時ROMの空き容量は、231GB(256GBの場合)
  • えっ?セキュリティパッチが2019年11月??どうなんてんだ?
  • バッテリーの持続時間が、8時間2分(2K、90Hz)だから、良くないね〜。なんてこった〜
  • Black Shark 3 と比較するとバッテリーの持ちが20〜30%悪いね

引用元:Techtablets

Xiaomi Black Shark 3 Proレビュー ゲーム性能は?

コロボット
「こちらが、Black Shark 3 ProでCritical Opsを動作させた様子デス」

さすがゲーム専用スマホ、物理キーは快適だけどクリス氏は物理キーは不要だと言い切っているね〜。

  • Black Shark 3 Proでは、ゲームハブに遊びたいゲームが追加出来る
  • 90Hz対応のCritical Opsを動作させると・・
  • FPSと本体温度を画面表示する設定もある
  • Master Touchでスクリーンのタッチ精度が変更できる
  • Master Triggerで物理ボタンの設定をする
  • 遊ぶゲーム毎にCPU等のリソース割当ができる
  • Ludicurus Modeでゲーム性能を最大にする
  • 物理ボタンを使うとゲームの操作は快適だ〜
  • 90Hzで安定した動作をするね!!

引用元:Techtablets

Xiaomi Black Shark 3 Proレビュー カメラ

コロボット
「Black Shark 3 Proのカメラ・動画撮影の結果デス」
写真 256MP Ultra HDモード 滲みあり品質悪し、処理が遅い
64MP モード
動画 4K30fpsモード オートフォーカスはきちんと動作するが、EIS無し
音声 悪い
フロント・カメラ 1080p EIS(電子式手振補正)無し

さ、最悪だな〜。まあ、Black Shark 3 Proはゲーム専用スマホと考えるのが妥当だね〜

Black Shark 3 Proは、どこで買えるの?

読んでいただきありがとうございました!

Powered by ココロが踊る中華テックノロジー。コロテック

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です