Huawei Honor V20(View 20)開封動画&レビュー

コロボット
「今回は、”Huawei製”、Honor View20のレビュー・デス」

ちまたを吹く逆風(もちろん、ハッキング疑惑)もなんのその、今年もHuwaeiは攻勢の手を緩めない!!

というわけで、「Huawei View20」のレビューにいってみよう!

Huawei V20(View 20)はどんなスマホだ?

Huawei View 20の特徴

  • Honor View 20の中華版ROMが発売されたばかり。グローバル版も間もなくリリースだ。*2019年1月7日現在
  • Huaweiの最新チップセット、Kirin980が搭載しているので、マニアの間で話題になっている!
  • だから、ミッドレンジ・スマホなのに処理性能はフラグシップ並
  • 内蔵ストーレッジへのアクセス・スピードも”超”速い
  • 動画撮影の性能はイマイチ
  • PCモードも付いているのをお忘れなく

Huawei V20(View 20)のスペックは?

  • 6.4インチディスプレイ 1080x2130IPS(最大430ルクス)
  • Kirin980 7nm回路を使用 2018 SoC
  • RAMサイズ6〜8GB
  • 内蔵ストーレッジ 128もしくは、256GB UFS
  • NFC、GPS、BT 5.0、Type−C 3.1 ビデオ
  • 全面カメラ25MP F値2.0
  • 背面カメラ 48MP F値1.8 TOF3D
  • バッテリー容量4000mA、スーパーチャージ対応
  • 顔認証、指紋認証センサー搭載
  • 価格は約$450

引用元:Techtablets.com

Huawei V20(View 20)を開封動画でチェック(開封〜外観チェック)

我らがTechtablets.comのクリス氏からの動画で、Honor View20の開封を最速チェックだ!

Techtables.comとは、スペイン発!完全独立系の中華スマホレビュー専門サイトだ。自腹レビューなので、辛口レビューがバンバンでるぞ!

Techtables.comのロゴ入りTシャツを購入してみんなで応援しよう!!購入リンクは、コチラ

Huawei View 20の開封〜外観チェック

  • スクリーン・プロテクターは付属
  • 付属の充電アダプターの出力は、5Vの4.5A。40Wのスパーチャージャ用ではないけれど、付属のアダプタでも充電時間はとても速いよ。
  • 1時間40分でフルチャージができた
  • クリアケースも付属
  • 重さは185グラム、厚みは8.3ミリ。カメラの出っ張りを入れると9.3ミリ
  • 背面はガラス加工だけれど、とても滑りやすい(寒い時期は特に!)
  • エッジの丸みを帯びた加工は、とても良い
  • 側面はマットな仕上げになっている
  • 背面には、SONYの最新の48MPセンサーを使用
  • もうひとつの撮影対象物との距離を測定するToFセンサー搭載だ
  • ディアルトーンLEDセンサーと、指紋認証センサーがある
  • 指紋センサーの認証スピートは、0.5秒以下で”超”速い!

 

Huawei V20(View 20)を開封動画でチェック(外観チェックその2)

Huawei View 20の外観チェック

  • 上部には、2つめのマイクがあり、赤外線送受信センサーを搭載
  • それから、アンビエント・センサーも上部にある
  • 嬉しいことに、3.5mmのヘッドフォン・ジャックも付属
  • 下部には、アンテナ線が2つある。ラウドスピーカと、Type-Cが隣にある
  • SIMトレイは、NanoSIMが2つ入るのみ。MicroSDカードには対応だ。
  • 前面の左上にあるカメラは25MP(F値2.0)
  • Huawei View20とsamsung galaxy a8sと比較すると、View 20の方がベゼルは薄いし、カメラセンサーも小さい。
  • 両機種とも、カメラセンサーの周囲に、液晶の黒ずみがあるね。
  • Huawei View20のスクリーン下、ベゼルに接している部分を見ると、液晶の発色が黒ずんでいるのがわかるね。(non-uniform brightness 明るさが均一でない)
  • この点は、あまり良くないスクリーンだ。
  • samsung galaxy a8sもスクリーンの縁に黒ずみがあるけれど、Huawei View20ほどは目立たないね。

Huawei View20を開封動画でチェック(外観チェックその3)

Huawei View 20の外観チェック

  • 通知用LEDは、単色のみ。イヤーピースの上にあるけど、発色も暗いし、わかりずらいね。
  • Honorシリーズの良い点は、文字の大きさと表示のスケーリングを調整できる事だ
  • デフォルトのDIP値は480だから、ちょっと僕には大きいかな
  • でも、スケーリングを調整すれば、文字が小さくなるから便利だね!これは、他社もまねするべきだね。
  • カラーモードと、色温度の設定をみると、設定値”Normal”が正しい色調に思えるけど、、デフォルトは”Vivid”(青みががっている)になっているよ。
  • ガンマ値は1.8(理想は2.2)
  • ベゼル縁の色の滲みは単色を表示すると、目立つから、、気になるね。まあ、Hornor View20のスクリーンは、プリミアムではないからね。
クリス氏は、HornorView20は、価格帯がミッドレンジで、フラッグシップのチップセットを使用したので、スクリーンを妥協したのでは?との見解だ。

Huawei V20(View 20)の「性能」はどうだ?

Huawei View 20の性能チェック

スポンサードリンク

  • Android 9搭載、セキュリティパッチは1月で最新
  • UIは、Magic UI 2.0.1を使用
  • 今回のレビューしているモデルは、中国語ROM。グローバルROMは、あと2週間で発売の予定だ。
  • 中国語ROM版は、使わない中国語アプリが21個も入っているよ。
  • 顔認証はご覧のとおり速い
  • 指紋認証のスピードも”超”速い!
  • スクリーンタッチのとてもスムーズ。引っかかる感じも無い!
  • 開封してアプリを沢山インストールして、ホーム画面にもどり操作をすると、UIのアニメーションの動きが若干ぎこちない感じがするね。この動画(30pfs)では、分からないとおもうけど、4Kで撮影すればわかるよ)
  • マルチタスクの動作はスムーズだけと、実は、バックグランドのアプリは自動的にクローズしているんだ。アプリを終了させたくない場合は、下にスライドさせて、アプリをロックするんだ。
  • Twitterの動作もスムーズだ。

Huawei V20(View 20)を開封動画で「ゲーム性能など」をチェック

Huawei View 20の性能チェック

  • 内蔵ストーレッジへのアクセス・スピードが”超”速い(911MB/s Seq Read) UFSだから、eMMCと比較すると速いね〜!
  • Antutuのスコアが307724、Geekbenck スコアが9273
  • Honor View 20は、間違いなく高性能なスマホだ
  • Wifiの感度、スピードともに良好
  • GPSの精度は4で、人工衛星のシグナルもすぐにキャッチする
  • Netflixは、FullHDで再生が可能!!(シャオミのスマホは、SDどまりだ)
  • 中華ROMの場合は、デフォルトのランチャーしか使えない
  • スピーカーは底部に一つだけ。でも、音はイイよ。
  • 3.5mmジャックからの音声も悪くはないね。
  • ゲーム性能も予想通り、全く問題なくスムーズに動作する。さすが、Kirin980
  • SHADOWGUN LEGENDSの設定も最高レベルで動作する

Huawei V20(View 20)を開封動画でチェック(6)

Huawei View 20の性能チェック

  • 搭載のカメラアプリには、AI機能がデフォルになっているが、宣伝効果を狙った機能だと思うね。SNSの投稿に役立つかもしれないけれど、僕だったら、オフにするよ。
  • (つぎはぎ)ポートレート・モードは、仕上がりが良かったり、悪かったりだね。
  • 動画は、4KでOISはナシ
  • AR機能も付いている
  • 前面カメラは、動画撮影時の音声にエコーが聞こえる場合がある。Mate 20Proも同じ問題があったね。
  • 前面カメラも、EIS(電子手振補正)を搭載しているので、動画は安定して撮影できる。
  • 背面カメラで4K撮影すると、他社のカメラよりもEISが不安定だとおもう。
  • 時々オートフォーカスが外れるし、フレーム落ちする場合がある。
  • 夜間時の撮影は、EIS、オートフォーカスともに動作が悪いね、フレーム落ちする。
  • これは、Mate Proでも同じ程度のカメラだ。

Huawei V20(View 20)を開封動画でチェック「デスクトップ・モード」

Huawei View 20の性能チェック

  • HDMIでモニターに出力すれば、デスクトップ・モードにもなる
  • モニターがタッチをサポートしていれば、さらに便利だ
  • スピードも全く問題ない
  • ミッドレンジのスマホにデスクトップ・モードが搭載されているのは、ありがたいね

ずばり、Huawei V20(View 20)のオススメ度は?

コロボット
コロボット「最後に、コロテックのHuawei Mate View 20のオススメ度は?」

 ずばり、星4つだ!!」

コロボット
コロボット「そのココロは?」

ミッドレンジの価格帯ながら、最新のチップセットを使用し、内蔵ストーレッジはUFSなので爆速だ

しかも、ソニーのセンサーを最新のものを使っている!

なのにだ、、動画の撮影性能が悪いのが気に入った!さらに、ベゼル縁の液晶に黒ずみがるところなんて最高だ!!

やはり、中華はアンバランスさが大切だ。低価格、高性能でありながら、妥協している機能があるのに気に入った。

なんせ、ハッキング疑惑機能もあるので最高の一品だ。

中華スマホの王道をいっている一品だとここに認定しよう!!

Huawei V20(View 20)は何処で買えるの?

はて、いったいどちらで購入できるのでしょうか?

Techtablet.comのクリス氏は、https://tradingshenzhen.com/en/で購入したそうだが。。みつかりません。。(1月9日現在)

コロボット
「ファーウェイが、ファーエーワイ(怖えーわい)

コロボット、まだ、言うか〜

Techtablets.comのTシャツいががっすか〜??

購入はコチラから

読んでいただきありがとうございました!

が踊る中華テックノロジー! コロ!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です