電気ラケット

オーストラリアでは、夏になると大量の虫が家の中出現するシーズンとなる。大量の、蛾、ゴキブリ、得体の知れない小さな海老みたいな虫(刺されると痛い)、トカゲ、ネズミ、たまにコウロギも。

近所にある『Welcome』と、いう全て中国製のショップで見かけた日本で見かけないアイテム。これはどうやらハエを取る道具。8ドルで売られている。一見、テニスラケットの様にしか見えないが、、どうやらこれは、ハエ取り様のスタンガンみたいだ。単四電池2本で高圧の電気が流れるらしい。こんなので、本当に虫をやっつける事ができるのかと疑問に思ったが、試してみるとこれが超強力。

スポンサードリンク

使い方は、手元についている赤いボタンを押して高圧の電気をチャージ。台所に飛んでいる蛾をうちの子供が電気ラケットで、えい!すると、バチッと火花が散って蛾が一瞬にして黒こげに。。子供が赤いボタンを押しっぱなしだったので、バリバリ音を立てて燃えてしまったのである。恐ろしい。。2ドルショップの商品もあなどれない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

高圧電気のチャージボタン

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です