ポチったラズパイを宅配業者が紛失してしまった件

2週間前にポチったラズパイModelBが行方不明になってしまった。。日本では常識だが、オーストラリアでは珍しくe-bay australiaで購入後翌日発送になっている。専門の宅配業者を使うのでパースからシドにまで2、3日で到着するらしい。なんと素晴らしい!オーストラリアもやれば、できるではないか、と思っていたのだが。オーストラリアの宅配事情は、日本と比較にならない程遅れている。日本様に物事がとどこおりなく進むことは、”ない”。それでも、10年前と比較するとずいぶんましになったが。。

例えば、EMS(国際宅急便)で日本から荷物を送ってもらうと、こんな感じになる。

荷物の配達状況をウエブ上で確認する。「おっ、どうやら日本発の航空貨物便にのった様子だ。よしよし、明日の朝にはシドニーに到着だな。楽しみだー」

翌日サイド配達状況を確認すると、「予定どおり、シドニーに到着、近所の郵便局配達センターに到着。おっ、本日配達予定だな。素晴らし、万事順調だ」

宅配業者が来るので自宅でしばし待機する。しかし、昼になっても宅配業者は来ない。。夕方になった、やはり来ない。おかしい。。再度、配達状況をウエブ上で確認と、はあっ?!宅配ステータスに、”自宅に配達を試みたが不在”となっているではないか!!おい、今日は一歩も外に出てないぞ!!誰も、ドアのベル鳴らさなかったぞ。その荷物の中には日本から輸入したガジェットがたくさん入っているのだ!!早く届けてくれ。郵便受けをみると不在通知があるではないか。4時に郵便局に取りに来てと書いてあるので、4時行くと、荷物はまだ宅配業者の車の中にあるので明日取りに来いと。はあ。。

スポンサードリンク

日本からオーストラリアに宅配を送った場合、日本からシードニーまではスムーズである。が、しかし、ローカルの宅配事情に難ありだ。こんな事は、何度も、何度もあった。郵便局に文句を行ったが一向に改善される事もなく。どうやら、ローカルの宅配は郵便局の下請け業者にまかせてあり、宅配業は実際に宅配して回るのがめんどくさいので、不在通知を郵便局に渡して、郵便局員が不在通知を投函していた様である。放牧的である。

で、長くなったが行方不明になったラズパイの話に戻る。ポチった、2日後に宅配業者自宅にやってきた。あいにく、僕は不在だったので不在通知があった。配達状況をウエブで確認すると、近くのコンビニに荷物があると記録されている。早速、コンビニに行ったのだが、あるはずの宅配物がないのである。コンビニのデータベス上には、”ある”記録されているのだが、実際にはないのだ。翌日、再度確認するがやはりない。

しかたがないので、宅配業者のコールセンタに電話するとコンビニにあるはずだという。事情を説明すると、調査担当が折り返し連絡するという。。結局、それから2週間だが連絡らしい連絡はない。。トホホである。

ここは、オーストラリアだ、まあ、気長に待つとするか。

次の記事:紛失したラズパイはその後どうなったのか?

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です