Xperia Z3 Compact タッチパネル交換 大失敗(1)

Xperia Z3 Compact タッチパネル交換 大失敗(1)

3年間愛用したXperiaZ3 Compactのタッチパネルの反応がなんの前触れもなく悪くなった。表示されれる英語キーボードの右半部がうまく入力されないのだ。先日Z3 Compactズボンのポケットから転げ落ち、背面版にひびがが入り自分で交換したばかりだったのだ。

こんなのをe-Bayで購入。背面パネルをドライヤーで温め、はがし、張り替え。比較的簡単な作業であった。手元にあった両面テープで背面板をくっつけたのだが、これがはがれやすい。もっと強力が両面テープをお勧めする。

で、反応が悪くなったタッチパネルの交換に挑戦したが数々の困難に遭遇

スポンサードリンク

失敗その1 いったい何を購入したのか?

交換用タッチパネルをイーベイで探していると、おや?$50程はする部品が14ドルで売られているではないか?!激安商品発見。いつも、イーベイで痛い目にあっているのをつい忘れて購入。

3週間後、中国は深センから到着。決して遅くはありません。無事到着しただけでありがたい事です。で、パネルの交換をしようとすると、え?!タッチパネルの下にあるはずの基盤が無い。。購入した部品をよく観察してみると、パネルの構造はシートがいつくかの層になっており、その一番上の部分である事が判明。これって、一体どうやって張り替えるの??

タッチパネルのシートがバラそうとしたが、シートがビリビリになり失敗。

続く:Xperia Z3 Compact タッチパネル交換 大失敗(2)

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です