Xiaomi Mi 9 怪物スマホ 辛口レビュー 開封 & 動画

コロボット
「ついに、Techtablets.comのクリス氏が、シャオミMi 9を最速入手された様デス

なにっ?あのモンスターマシーンをか?

世界初Snapdragon855搭載、メモリ8G、内蔵ストーレッジ256G

6.39”サムソン製AMOLEDスクリーン、

シャオミ初、トリプルカメラ内蔵。価格約56、000円ナリ

その名も「Xiaomi(シャオミ) Mi 9

虹色に輝くホログラフィック・バージョンのつもり(動画はコチラ、ブログの下にジャンプ)

コロボット
「キャー

そして、Snapdragon855搭載、メモリ12G、内蔵ストーレッジ256G、価格約92、000円ナリ

スケルトンタイプの超モンスター・マシーン

Xiaomi Mi 9 Explorer Edition(XiaomiMi9エクスプローラ・エディション)

ガオー

スケルトンタイプのつもり・・(スケルトンタイプの動画はコチラ

コロボット
「キョエ〜

12GBメモリ搭載って、やりすぎじゃない???

引用元:ギヤベスト

それでは、Techtablets.comクリス氏の「Xiaomi Mi 9」辛口レビューにレッツゴー!

Mi 9 SEのレビューはコチラ

Xiaomi(シャオミ) Mi 9はどんなスマホだ?

  • Android史上、最高峰性能のチップセット(Snapdragon855)を搭載!
  • 重いゲームも、ありえないほどサクサク動作!!この体験は異次元だ
  • スクリーンはSuper AMOLEDを使用しているから、画像が美しい、シャオミ最高に仕上がり!!
  • 内蔵バッテリーが小さめ!3300mAh。でもバッテリーは、一日もつよ。
  • ビルドクオリティも最高
  • トリプルカメラを搭載

Xiaomi(シャオミ) Mi 9のスペックは?

コロボット
「スペックはコチラ

6.39インチ 2340x1080 スーパーAMOLED搭載
Snapdragon 855
6G RAM / 64GB〜256GB
Type-C ディユアル・ナノSIM
内蔵バッテリー 3300 mAh、GPS、NFC内蔵
20W ワイヤレスチャージ
トリプル・リアカメラ(レンズを3つ搭載)
 12MP    F値2.2 テレフォト
 48MP F値1.8 SONY IMAX586
 16MP F値2.2 ウルトラワイド
前面カメラ 20MP F値2.0
Android 9.0
MIUI 10.2

引用元:Techtablets

Xiaomi(シャオミ) Mi 9 を動画でチェック!

スペイン発、中華タブレット・スマホ専門レビューサイトTechtablets.comより最速Xiaomi Mi9のレビューだ。

クリス氏が運営するTechtablets.comは、レビューする製品は完全自腹!

つまり、メーカに媚びる必要なし。

だから、辛口コメントがバンバン飛び出すぞ!

例えは・・

「シャオミ!Mi 9、画面の一番上にあるはずの通知バーがないぞ!どうなってんだ?!

「ははーん、Mi 9のMIUIは幅広ノッチのPocophoneのやつを流用したな?」

幅色ノッチを搭載したスマホは、スマホ画面の上部のメッセージ通知機能が無い事に、以前からご不満なクリス氏。。

Xiaomi Mi9については、Snapdragon 845と855では体感速度があまり変わらん、

買い換え不要!!とまで、、断言されてますが・・(注意:Mi9のゲーム性能は異次元なほど良い

さすがに、ここまで言えるテック系YoutubeチャンネルはTechtablets.comしか無い。

そんなクリス氏の紳士?な姿勢に、世界のガジェットファンが注目中。

みんなも、Techtabletsを応援してね。

それでは、Xiaomi Mi9 レビュー動画へレッツゴー!

シャオミMi 9 SEのレビューはコチラ

Xiaomi(シャオミ) Mi 9 開封動画

コロボット
「クリス氏がレビューをしているMi9はグローバルROM版デス

Xiaomi Mi 9 開封動画

引用元:Techtablets

  • 付属品は、いつものTPUケースと、Type-Cから3.5ミリのイヤフォンに変換するアダプター
  • 充電器はQC(quick Charge)3のスペックになっているけど、18Wまでしか対応していない。
  • 20Wのワイヤレスチャージに対応している
  • 重さは173グラム・厚みは8.2ミリ(カメラの厚みを含む9.5ミリ)
  • このモデルの色は、「ピアノ・ブラック」で光沢がとても綺麗だけど、ものすごく、滑りやすいね。スマホカバーを付けないと、落としてしまうよ。
  • 側面も丸みがあって、シャオミらしい仕上がりだ。Mi Mix8やMi Mix3に似ているね。
  • 電源・ボリュームのボタンは側面にあって、しっかりとした作りだ。

Xiaomi(シャオミ) Mi 9 外観チェック背面レンズ 等 

Xiaomi Mi 9 外観チェック

引用元:Techtablets

  • 2つある背面カメラの一番上が、テレフォトレンズで2倍にズームできる。センサーは、12MP
  • 真ん中のセンサーはSONY IMX586だ。F値が1.8で、the Quad Bayer color filter arrayを搭載。48Mを12MPにダウンサイズする事で、撮影時の感度を上げる。OIS(光学式手振補正)には対応していない。
  •  一番下のセンサーが、新しく追加されて、ウルトラ・ワイド・センサー、16MPだ。
  • そして、レンズの下にあるのが、赤外線センサーだ。宣伝文句は、レーザアシストのオートフォーカスと呼んでいるね、でも、ただの、赤外線だからね!
  • カメラはLEDディアル・トーン・フラッシュで動作するよ。
  • 横から見ると、レンズの部分はもっこりしていて、かっこ悪いね〜。
  • 左側にSIMトレイあって、金属製のSIMトレイはゴム製のガスケットで覆われているから、一応、耐水・防塵にはなるね。でも、公式なIPレート(防塵防水規格)は取得してないからね。
  • SIMのトレイの下には、Google Asistantボタンがある。
  • 底部にはラウド・スピーカが1つ。2つスピーカがある様に見えるけど、1つだからね。
  • イヤーピースは、スピーカにならないから、シングル・スピーカーのみ。
  • シャオミ Mi8は、ダブルスピーカの仕様にはなってないぞ!

スポンサー広告

Xiaomi(シャオミ) Mi 9 外観チェック その2

引用元:Techtablets

  • 底部のType-Cポートは残念ながら、ビデオの出力はサポートしてない。実際に、HDMIアダプターを繋げてテストをしたけど、ダメだった
  • フルチャージのスピードは、付属のアダプターで1時間25分だから、とても速いよ。
  • Xiaomi Mi 9上部には、アンテナ線と、赤外線送受信センサー、ノイズキャンセリング様の予備のマイクが搭載されている。ビデオ撮影時のマイクとしても使われる
  • 上部ベゼルの厚みは、妥当な幅だ。長めのイヤーピースみえるけど、実際は、短いんだ。
  • アンビエント・センサー(明るさを測定するセンサーの事)と、距離センサーが搭載されている。
  • ノッチは、水滴の様な形をしていて、20MPのカメラを搭載。センサーは、OmniVision製でF値2.0
  • ポケットにいれるだで、イヤピースの部分にゴミが溜るね〜
  • サイドのベゼルは、幅が薄いけれど、Samsung GalaxyS10レベルじゃないね。まあ、Xiaomi Mi 9の価格を考えると、妥当だね。
  • Honor V20とか、Redmi Note7でみかけた、ノッチの周りの液晶の影の様な黒ずみは、Xiaomi Mi 9ではみられないね。さすが、スーパーAMOLEDパネルだね。
  • 下のベゼルの外見はとても良いね。スクリーンの角は、大きくカーブを描いているけど、個人的には好きじゃないね。でも、UIには悪影響は与えてないからね。
  • 上部のステータス・ライトは白色の単色LEDだけだ。マルチカラーの方が良いけれどね。

Xiaomi(シャオミ) Mi 9 SAMOLEDのスクリーンはどうだ?

引用元:Techtablets

  • 薄いベゼルや、水玉の形をしたノッチをもつ、Xiaomi Mi 9はモダンな外見だ。
  • Andoridのバージョンは、”9”。UIは、MIUI10.2グローバルROMなので多言語対応だ
  • (日本語もあり!)
  • 付属のTPUケースを取り付けると、かろうじてスクリーンを保護してくれるよ。
  • でも、カメラはTPUケースじゃ保護されないから、傷つけないように気をつけてね。
  • 6.39インチ、解像度2340x1080の液晶パネルは素晴らしいね。
  • 最大の明るさは、800ルクス、屋外でも問題なく画面がみれるよ。
  • 60Hzで動作しているタッチパネルの反応はとてもよくて、不満はまったくない。
  • 黒の発色はとても深い黒色だね!
  • もちろん、画質の設定オプションで、Standardを選ばないとキチンとした色にはならないよ。
  • ホワイトバランス調整もできるから、スタンダードを選ぶと丁度よい発色なる。

スポンサー広告

Xiaomi(シャオミ) Mi 9 指紋認証センサー

引用元:Techtablets

スポンサー広告

  • スクリーン指紋認証の機能だけれど、いつもスクリーンの同じ位置に指紋のパターンが表示されるので、AMOLEDの液晶の指紋の部分にスクリーン焼けがおこらないか心配だね。
  • 使い方は、画面をタップすると、指紋のマークが現れる。
  • 指はきっちりと、センサーの部分に置かないと、うまく動作しないよ。
  • 画面指紋認証の精度は、10回トライすると、9〜8回は正しく動作する。
  • ふつう背面にある指紋認証センサーほど、反応は早くないね。
  • このXiaomi Mi 9のモデルは、グローバルROMだから、不要な中国語アプリはインストールされてないね。
  • AlwayOnディスプレイも搭載されている。Samsung Galaxyの場合は、メール到着の通知とか、表示されるけど、シャオミの場合は時刻しか表示されないのは不満だね。AlwaysOnを仕様するとバッテリーの消費が早くなるよ
  • ダークモードを使えば、バッテリーの節約にもなるよ

Xiaomi(シャオミ) Mi 9 の性能は?

引用元:Techtablets

スポンサードリンク

  • Xiaomi Mi 9は、Snapdraon845から855にアップグレードしたんだけど、体感速度に違いがあるかって?あんまり、違いは感じないね。だから、このスマホに買い換える必要はないんじゃないかな?
  • ジェスチャー・モードでの遅延問題も解決してるね。マルチタスクでの動作もスムーズだ。アプリ間の切り替えも問題ない。
  • でも、普通のスマホだったらある、上部の通知バーがないんだ。まるで、ノッチの長い、ポコフォーンみたいな動きだね。
  • アプリ上には通知のマークが表示されているのに、スクリーンの上部に通知がないなんて、ばかげてるよね。シャオミはこれを修正すべきだよね。
  • UIのパフォーマンスは、とても速いね。アプリの立ち上がりもとても速い。
  • GeekBench結果(シングル3273、マルチ9624)。マルチのスコアは凄いね、感動てきた。ベンチマーク好きにはたまらないだろうね。
  • 内蔵ストレージのスピード(読込674MB/s、書込365MB/s)性能は、まあ、いいけれど、Huawai Mate 20 Pro、Mate 20 Xは、900MB/sだからね。
  • Antutuのスコアは、373671!!ワオだね。だから、前モデルより100、000ポイントあがってるよね。性能が上がったのは、GPU性能だ!156、000ポイント。ベンチマークを見ると爆速だ!
  • GPSの性能は問題なし!ディユアル・バンドを搭載していて、精度は3〜5m。すべての人工衛星のシグナルをキャッチしているね。
  • 4Gのスピード、受信感度にも問題なし
  • Wifiのスピードは、普通だね。思ったよりも早くはない。他の機種でもっと速いのは見たことあるね。Wifiの感度は良好だ。
  • Neftlixはついに、HDモードで視聴する事ができる!(Widevine Security Level1)

Xiaomi(シャオミ) Mi 9 のゲーム性能は?

Xiaomi Mi 9 Game Performance

引用元:Techtablets

  • 顔認証のデモをしてみるね。解除スピードは速いね。反応スピードは1秒程だ。
  • オーディオの品質については、Type-Cから3.5ミリ変換アダプター経由での音声品質は、イイよ。典型的なシャオミの音だ、まったく不満はない。
  • 通話時の音声品質は、僕のSamsung Glaxy S9 Plusよりも劣るけれど、悪くはないね。
  • ラウドスピーカの音質・音量ともに問題なし
  • ゲーム性能については言うまでもない!Adreno640だから、アンドロイド最高峰のGPUだ。
  • ShadowGun Legendsを最高のビデオ設定をUltraHighの60fpsで動作させてるけで、動きが超スムーズだ。2年前のスマホだったら動きがカクカクになるよ。
  • このビデオの動画は30fpsで撮影しているから、どれだけスムーズか伝えられないのが残念だ。こんなに、スムーズな動きのスマホはいままで見たこともない!
  • 重たいゲームを60pfsで動作させると、スマホの背面チップセットのある部分と画面が暖かくなるね。
  • 背面カメラ、4K30pfsでの動画撮影。EISはちゃんと動作しているのがわかるね。撮影時には、ウルトラ・ワイド・レンズへの切り替えはできないよ。
  • 撮影時の音声品質は改善の余地があるね。
  • Mi 8は、EISが動作していなかったから、その点は改善されたね。
  • ウルトラワイドでの撮影もEISがとても良く動作している。

スポンサー広告

Xiaomi(シャオミ) Mi 9 のカメラ性能は?

Xiaomi Mi 9 Camera

引用元:Techtablets

  • 動画撮影をしている途中で、レンズを切り替える事が出来ないんだ!苛立たしいよね~、Samsungの場合は、撮影中に2倍レンズに切り替えは出来るんだけど・・
  • 4K動画を60pfsで撮影すると、クオリティが悪いね、画質が粗いんだよ・・30fpsと同じビットレートが適用されているんだ、僕は使わないよ。シャオミはなんで、こんな事をしたんだろう?直した方がいいね。
  • ボタンを押せばテレレンズ(望遠レンズ)の切り替えができる。AIモードは、発色を良くしたり、画像をシャープにする。
  • ナイトモードも追加されたけど、他のスマホほどは良くないね。
  • EISを有効にして、前面カメラでの動画撮影をしているけど、EIS(電子手振補正)機能が動作してないね。2019年のフラグシップだから、EISは搭載するべきだ!
  • 20MPのセンサーだから、に前面カメラで4K動画の撮影ができるはずだけれど・・4Kも追加した方がいいよ。
  • 録画時の音声のビットレートも低いね、、あとは、オートフォーカスは焦点が固定されているよ、でも、設定されている焦点距離は悪くはない。
  • 前面カメラので夜間の動画撮影は、クオリティは落ちるけれど、フレーム落ちはしていないから、ダイジョウブだね。

スポンサー広告

Xiaomi(シャオミ) Mi 9 まとめ

  • 連続して使用したばあい、7〜8時間は持つバッテリーだね。普通の人ならフルチャージで丸一日は使えるスマホだ。
  • 重いゲームを60fpsで動作させると、4時間程度しかバッテリーは持たないよ、。
  • 性能の割にはバッテリー容量が小さいよね。
  • UIは最高に速い
  • シャオミ、スクリーンの上部の通知機能はどうして表示されないんだ!?このMIUIは幅広のノッチが付いているスマホ用のバージョンだからだろう?
  • 動画撮影時にレンズが切り替えられる様にしてほしいね。
  • ビデオの音声品質は改善すべきだ。
  • ビデオの品質は、DxOMarkでナンバー1の格付けされているけど、音声品質がこれじゃ、ナンバー1じゃないね。

Xiaomi(シャオミ) Mi 9 はどこで買えるの?

ギヤベストにて発売中!!

ギヤベストでの購入方法はコチラの記事みてね

シャオミMi 9 SEのレビューはコチラ

Xiaomi(シャオミ) Mi 9 レビューはさらに続く

えっ、もうレビュー終わったんじゃないの?

コロボット
コロボット「まだありマスヨー」

お次は、UK発テック系ユーチューバ、Mrwhosethebossより、Xiaomi(シャオミ)Mi 9の先行レビュー時の動画だ。アーロン氏の、Mi 9の外見の美しさにこだわった動画に注目!

Xiaomi M9の美しさの虜になること間違いナシ!!スケルトンタイプに注目だ!!

コロテックでは、Mrwhosethebossのアーロン氏と連絡をとり、コロテック(当サイト)での翻訳掲載許可をもらっているぞ!

Xiaomi(シャオミ) Mi 9外観レビュー動画 Mrwhosetheboss

Xiaomi(シャオミ)Mi9の外観はまるで、SF映画から飛び出してきたみたいだ。

ポートが1つもなくて、背面は”超”光沢に仕上がっている。

液晶は最新のゴリラ6ガラスで覆われ、背面のガラスは全体が滑らかに曲線を描いている。

だから、手にスルリと持つことができるけど、落としやすいから気をつけて。

Huawai Mate Proと比較すると、Xiaomi(シャオミ)Mi9の方が背面のカーブは浅いね。

テーブルの上に置いてもMi9はぐらつかないしね。

ボディカラーは、「ブラック」は地味だね。

「ブルー」はホログラムの様に光を反射し紫にも変化するからね。スケルトンタイプもある。

Mi9上で動作するMIUIは、過去の機種の中で最高のスピードだ。操作したときの、アニメーションの線画の細かい点も良く出来ている。例えば、上部のメニューをプルダウンした時に背面が、ぼやける感じとか、アプリを終了したとき、それから指紋認証の画面

ティヤドロップ型(涙型)のノッチは2019年の終わりには、流行遅れになってるだろうね。

スクリーンは、6.39AMOLEDを採用しているのは良いけれど、極端に斜めから見ると色の見え方がおかしくなるね。

第二世代の指紋認証センサーを使っているのも良い点だね。

Xiaomi(シャオミ) Mi 9 カメラレビュー動画 Mrwhosetheboss

  • Xiaomi(シャオミ)Mi9は、シャオミ初の3レンズカメラになっている。
  • 上のレンズは、12MPの遠距離用レンズ(TELEPHOTO)で、2倍にズーム出来る
  • 真ん中のレンズは、48MPのワイドレンズ
  • 下のレンズは、16MPのスーパーワイドレンズ
  • レンズを覆っているのはサファイアガラスを使用しているので、傷つきにくい
  • カメラの標準モードは12MPでの撮影になっている。12MPのままで使用する事をオススメするよ。
  • HDR撮影は、天気が良ければ48MPでの撮影も可能だ。細部を見ると荒い部分もあるけど、標準モードよりもずいぶんイイよ
  • 夜間の撮影は滲んでる感じがして、Pixel3みたいにクリアに撮影できないけれど、色のコントラストは良い。
  • ウルトラ・ワイドレンズは、Mate 20 Proほと綺麗に撮影できないけれど、レンズ変える事ができるから、安心感があるよね。
  • ウルトラ・ワイドレンズは、被写体に近づく事が出来るからマクロレンズとしても使用が可能だ。
  • OIS(光学式手振補正)は搭載していない、EIS(電子手振補正)4Kでも撮影が可能
  • フロントのカメラも全モデルよりも20MPと性能が改善されている
  • HDRで撮影した仕上がりはとても素晴らしいよ!明るさが不足していても、深度をしっかりと保って撮影できる。
  • Snapdragon855 6GB RAMを搭載したMi 9は、世界で一番パワフルなスマホの1つだ
  • Snapdragon855の性能は、モンスター級のパワーだから、UIのレスポンスが速いだけでなく、Wifiの速度も超速い、アプリの立ち上がりも速い!
  • 思いゲームを動かしても20%は余力が残っているよ。

スポーンサーリンク

Xiaomi(シャオミ)Mi9 スケルトンタイプ Mrwhosetheboss

  • スケルトンタイプは、RAMサイズがなんと12GBで、内蔵ストーレッジが256GB
  • 12Gはやりすぎなんじゃない?という議論はあるけれど、堂々たるMi8のスケルトンタイプの第2世代だ。
  • Xiaomi(シャオミ)Mi9は、ワイヤレス高速充電をサポートしている。27Wのケーブル経由での充電では、1時間強でフルチャージできる。
  • OnePlue Dash チャージよりも給電スピートは速いけれど、Warp Charg 30には劣るね。
  • Xiaomi(シャオミ)Mi9のバッテリー容量は3300mAと容量が小さいから、充電スピードが早くなくちゃね。
  • でも、最新のAndroid9を搭載し、効率的な7ナノメータ・チップと、1080OLEDを採用しているので、全体的な効率は良いはずだね。

Xiaomi(シャオミ) Mi 9 レビューはさらに続くのか?

ええっ、マダあるの? もうレビュー終わったんじゃないの?

コロボット
コロボット「イエ、実はもう終わりデス・・」

どー!!おー、そうかい!!さくがに、ここまでたどり着いた読者の人は少ないんじゃないか??

Xiaomi(シャオミ) Mi 9 はどこで買えるの?

ギヤベストにて発売中!!

ギヤベストでの購入方法はコチラの記事みてね

読んでいただきありがとうございました!

Powerd by ココロが踊る中華テックノロジー。コロテック

スポンサードリンク

4 件のコメント

  • 初めまして、こんにちは。youtubeでスマホ中心に動画を出し始めたオカマボーイという者です。まだまだ駆け出しで喋りも上手くありませんし、まだまだ視聴者は少ないですが、とても詳しく書いてらっしゃるので、著者様がよろしければyoutubeでこの記事をご紹介したいのですが、是非と思いました。読みながら私の感想も織り交ぜながら紹介というカタチです。もちろん、詳しく見たい方はと、こちらのアドレス載せますので。宣伝というカタチになります。良ければ、よろしくお願いいたします。お手数おかけしますが、youtubeでオカマボーイで調べて頂ければ出てきます。結構、本音で言っている動画主です。よろしくお願いいたします。

    • こんにちは!

      はい、OKですよ。ヨロシクお願いします!
      こちらは、海外Youtuberの翻訳がメインですので、Techtablets.comの事も是非、視聴者に紹介してあげて下さい。

      コロテック 関

      • ご返答ありがとうございます。了承頂き感激いたしました。翻訳元のサイトのアドレスも載せておきますね。また、気になる記事見かけましたら、動画にてご紹介するかもしれません。関様がよろしければ、直接ご連絡とれればありがたいです、一応記事ご紹介の度に一方的にでもご連絡いたしたいので。良ければよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です