Xiaomi Mi 10 開封レビュー&動画 シャオミ史上最高!コロナ対策に効果あり?!

コロボット
「今回は、Xiaomi(シャオミ) Mi 10のレビューデス」

うおーっ、待ってました!

ついに登場!!

シャオミ歴代機種の中で過去最高スマホと呼ばれている「Xiaomi(シャオミ)Mi 10

もちろん、爆速で、5G対応で、NetflixもHD再生可能。

中華ガジェット仙人
中華(ガジェット)が世界を救うのじゃ〜

な、なんだ。中華(ガジェット)仙人かよ?

世界の中華ファンが熱い期待を寄せている、Xiaomi Mi 10のレビューの邪魔をするなよ

中華ガジェット仙人
世界の経済が萎縮している今こそ、金を使い富をまわすじゃ〜。そして金を使うのなら、自分が本当にココロから好きな中華ガジェットを買うのじゃ〜

はあ・・まあね。。

マスクは大切だけど、マスクを買ってもココロは踊らないよね〜。

中華ガジェット仙人
中華(ガジェット)を買うなら今じゃぞ、キミがポチれば世界が変わる!!責任重大じゃぞ
中華ガジェット仙人
わしには分かる!中華(ガジェット)が世界を救うのじゃ!!

・・・

中華ガジェット仙人
なぬ?お前らは知らぬのか?Xiaomi(シャオミ)Mi 10には、隠し機能として超強力UV(紫外線)ビームがあり、コロナ・ウイルスを殺菌する新機能が搭載される予定じゃ!

はあ・・・

中華ガジェット仙人
Xiaomi(シャオミ)Mi 10でパシャリと写真を取るたびに超強力UV光線がババッと発射されるのじゃ

ひ〜、それって危険じゃないの?!

コロナどころか、丸焼けだよ。

中華ガジェット仙人
しかも・・・

しかも???

中華ガジェット仙人
Xiaomi(シャオミ)Mi 10が殺菌したコロナ・ウイルスの数を自動カウント!!そして、その数がPayPayのポイントとして加算されるのじゃぞ〜

・・・

中華ガジェット仙人
つまり、Xiaomi(シャオミ)Mi 10の極秘機能で、コロナをやっつけると、PayPayで大金持ちになれるという仕組みじゃ。ビットコイン長者どころか、コロナ長者がぞくぞくと登場するぞ!一生遊んでくらせるんだぞ!!コロナ様様じゃ〜

じいさん、そんな機能は、Xiaomi(シャオミ)Mi 10のスペックには書いてないけどね〜

中華ガジェット仙人
そりゃそうじゃ、シャオミ本社で進行中の超極秘プロジェクトじゃ。中華スマホメーカならではの機能じゃぞ

まあね〜、日本のメーカーにはそんは冒険ムリだよね。

日本の役人は、技○マークが、うんぬん言っているレベルだからね。

あ〜、ギミック(飾り)でいいから、コロナ殺菌の機能をシャオミのスマホに付けてほしいよな〜

中華ガジェット仙人
ギミックでは無い!次のファームウェア・アップデートでウイルス殺菌機能が導入される予定じゃ!!
もちろん、架空の話です・・
コロボット
アノ・・そろそろXiaomi(シャオミ) Mi 10のレビューに行ってもよろししいデショウカ?

おかしいな、あの中華(ガジェット)爺さんいつもこの辺で大爆発して消えるのになあ・・

まだいるみたいだぞ。

まいいか、それでは、MIUI大爆速のXiaomi(シャオミ)Mi 10のレビューだ!!

それは、いつもの様に、

スペイン発Techtablets.comへいってみョ!!

Xiaomi Mi 10 最安値情報

Global Version Xiaomi Mi 10 8GB /128GB
ギヤベスト 74,215円 (送料663円)
AliExpress 73,774円(DHL3,227円)
Banggood 74,056円(送料568円)
DHGate 71,697円  (送料無料)
アマゾン 86,777円

コロが踊る中華テックノロージー「コロテック

引用元:ギヤベスト

スペイン発 Techtablets.comとは?

スペイン発Techtabletsとは、クリス氏が、立ち上げた中華ガジェット専門のレビューサイト。

過去にレビューした、中華PC・タブレットのドライバー・ROMも無料でダウンロードが可能で、中華スマホ、タブレット・ファンの駆け込み寺となっている。

ユーザフォーラムも充実し、世界中の中華ガジェットファンが日々活発な議論を行っている。

Techtablets.comのレビューは、完全自腹。だから、辛口コメントがバンバン飛び出すぞ〜。

さて、Xiaomi(シャオミ)Mi 10のレビューには、どんな辛口コメントが飛び出すやら!

ちなみに、コロテック(当サイト)は、シドニー発。( `・∀・´)ノヨロシク

Xiaomi Mi 10のスペックは?

コロボット
「Xiaomi Mi 10のスペックはコチラデス」
項目 スペック
スクリーン 6.67インチ SAMOLED(90hz)
FHD + 1080x2340
チップセット Snapdragon 865(7nm)
RAM 8G LPDDR RAM
ストーレッジ 128GB UFS3.0
Wifi等 Wifi 6 BT5 D.F GPS
背面カメラ 108MP f1.69 メインカメラ
8K30 Max Video
全面カメラ フロント20MP f2.0 カメラ
13MP f2.4ウルトラワイド
2MP f2.4マクロ
2MP 深度カメラ
インターフェイス Type-C USB 2.0
バッテリー容量 4780mAバッテリー
チャージ 30W ワイヤレスチャージ
5Wインバート ワイヤレスチャージ
65Wチャージ対応(チャージャーは付属しない)

引用元:Techtablets

引用元:ギヤベスト

Xiaomi (シャオミ)Mi 10は、こんなスマホ!

Good!!

  • コスパ最高!低価格ながら多機能!!
  • Snapdragon 865搭載、5G対応、Wifi6
  • シャオミのUSであるMIUIが史上最高に速い
  • Wifiのスピードが爆速
  • 充電のスピードが早い
  • AMOLEDのスクリーンの仕上がりが絶品!!930ニットで、屋外使用も問題なし
  • 暗がりでの撮影もとても良い
  • EIS(電子式手振補正)搭載
  • ついに、ビデオ撮影時の音質がアップ!!

Bad..

  • フロントカメラは、EIS非搭載。4Kにも未対応。1080pでの撮影のみ
  • 8K30での撮影は良いが、EIS/OIが搭載されていない
  • 3.5ミリポートがない
  • Micro SDカード未対応
  • Type-Cビデオ出力未対応

引用元:Techtablets

Xiaomi Mi 10レビュー・外観チェック

チェック項目 評価 詳細
ビルドクオリティ とても良い!Mi 10 Noteとデザインが同じ
重さ 211グラム(重ため)
厚み 9.4mm
デザインの変な所 SamSung Galaxy S10+にそっくり
チャージ時間 35Wチャージャーで1時間だから高速
Power Delivery 3.0とQuick Charg 4.0に対応
3.5mmジャック ナシ
Xiaomi(シャオミ)Mi 10の外観チェック

  • Xiaomi Mi 10の付属品は、Type-Cケーブル、Type-Cアダブター、35Wチャージャー
  • フル充電に約1時間だから高速充電だ!
  • Power Delivery 3.0とQuick Charg 4.0に対応している
  • 透明のスマホーカバー付き
  • 本体の重量は、211グラムだからは、シャオミ Mi 10は重めのスマホだね。
  • 本体の厚みは9.4ミリと厚みがある。
  • 背面カメラの出っ張りを含めると、11.5ミリだ
  • 全体的な作りは、Xiaomi Mi Note10(画面左側)にそっくりだ。
  • Xiaomi Mi 10の外観は、Huawai P30 ProとSamSung Galaxy S10+を合体させた様なスマホだ(1:56
  • フレームがなぜ、SamSung Galaxy S10+に似てるのかって?ボディの丸みがそっくりなんだ。アンテナの位置も同じだ。
  • 残念な事に、Xiaomi Mi 10には、3.5ミリジャックが付いていない
  • Mi 10 とMi 10 Proは、Type-C経由でのビデオ出力に未対応

引用元:Techtablets

コロボット
「コロナ騒ぎの中、Xiaomi(シャオミ)Mi 10を入手するには大変ダッタミタイデス」

”コロナの騒ぎの中、命がけでXiaomi Mi 10を届けてくれてありがとう!!”と、クリス氏は感謝しているね。

Xiaomi Mi 10レビュー 外観チェック&各種センサー

Xiaomi(シャオミ)Mi 10

  • (画面右)上部のラウドスピーカの音量は十分だ。(サンプル音あり)
  • 赤外線送信センサー搭載
  • アンテナ線も上部にある
  • ノイズキャンセリング様の予備マイクもあり
  • Xiaomi Mi 10のSIMトレイには、MicroSDカードを搭載する事が出来ない
  • (シャオミのフラグシップ機種はのSIMトレイはどれも、MicroSDカードを搭載することは不可)
  • SIMトレイにはNanoSIMを2枚搭載可能で、5Gにも対応している
  • Xiaomi Mi 10のSIMトレイは、強度が補強されており金属製でゴムのガスケットがついている
  • オフィシャルには、IPレート(防塵防水)には対応していないが、シャオミによるとP2iナノ加工されており多少の防水になるらしい。
  • Xiaomi Mi 10のメイン・センサーは、Mi Note10と同じ、SAMSUNG108MP HMXを搭載。f値は、1.69
  • メインセンサーの上には、マクロセンサー、、もしくは深度センサーが搭載されている。それぞれ、2MP
  • 深度センサーは必要だけど、マクロセンサーは不要じゃないかなあ?
  • それよりも、2倍もしくは3倍ズームのセンサーがあれば、Xiaomi Mi 10Proモデルを購入する必要もないのに・・
  • 超広角レンズは13MPだけど、Xiaomi Mi Note10よりも解像度が低いよね・・

引用元:Techtablets

コロボット
「センサーの配置はこの様になってイマス」
写真上から、

  • 2MP深度センサー
  • 108MP メイン線sなー
  • 2MPマクロレンズ
  • 13MP超広角レンズ

引用元:https://www.mi.com/global/mi-10

スポンサードリンク

Xiaomi Mi 10のレビュー チェックリスト

チェック項目 評価 詳細
指紋認証スピード 爆速
UIの操作性 快適だが、UI最適化のパッチが必要
MIUIが爆速で動作する
Widevine Level レベル1(Netflixは、HDで視聴可)
Camera2API 対応(Google Cameraを使用できる可能性有り)
ROM空き容量 231GB(256GBの場合)
ROMスピード 遅め(Random読み書き166MB/s、139MB/s)
Antutu
553507ASUSのROG2よりも、40000ポイント高い
Wifiスピード 605Mbps
GPS 精度3m・ディユアルバンドGPS対応
バッテリー持続時間 12〜14時間(90Hzでも60Hzでも大差無し)
リバースチャージ 対応
音質 3.5mmの音質は良し!
最大ボリューム スピーカの音量は十分
リフレッシュレート 90Hzと60Hzの設定が出来る
Type-C ビデオ出力 非対応
スクリーンの光度 1100ニット、とても明るい屋外使用OK!!
ガンマ値 2.3〜2.4(適正値)
タッチセンサー反応 最高に良い!
5G 対応
IPレート P2iナノ加工
スクリーン 素晴らしすぎる!!
NFC 対応

 

Xiaomi(シャオミ)レビュー Mi 10の外観&ディスプレイ

Xiaomi(シャオミ)Mi 10

  • ウルトラ・ワイドセンサーの下には、いつものディアル・トーンLEDフラッシュが搭載されている
  • Mi Note 10の場合、この場所に2MPのマクロ・センサーが搭載されているんだ
  • フロントカメラは、2MPのf値2.0
  • Xiaomi Mi 10のベゼルはとても薄いね〜
  • イヤーピース(通話時に音声が聞こえるスピーカ)は、上部ベゼルの上に位置する
  • 出荷時にスクリーン・プロテクターが既に貼られている。ホコリとか気泡もないし、ちゃんと貼られている。
  • Xiaomi Mi 10はゴリラガラス5だけれど、僕はプロテクターをそのまま使うよ
  • ディスプレイは、6.7インチ
  • シャオミはすごいぞ、、最大光度は1100ニット。実測だと、930ニット。”超”画面が明るいスマホだね。
  • リフレッシュレートは、90hz
  • 解像度は、Full HD Plus(FHD +1080x2340)
  • PPI値は、387だから、ピクセルは見えないね〜
  • それから、タッチセンサーのリフレッシュレートも倍の180hzだからね!
  • だからタッチセンサーの反応が”超”良い!!
  • Xiaomi Mi 10のスクリーンは、素晴らしすぎるの一言だ!

引用元:Techtablets

コロボット
「Xiaomi(シャオミ)Mi 10は、スクリーンが好評デス」

いつもは辛口コメントのクリス氏がXiaomi Mi 10のスクリーンを大絶賛!!

Xiaomi Mi 10のタッチスクリーンは感度調整が可能

Xiaomi(シャオミ)Mi 10のタッチスクリーン

  • Xiaomi Mi 10は、全体的に丸みを帯びたデザインになっている
  • この丸みは、SamSung Galaxy S10+に似ているよね〜
  • 問題は・・・Xiaomi Mi 10の側面を持つとタッチスクリーンが時々反応するんだよ・・
  • 普通に持つと、、たまに反応するかな
  • で、シャオミは設定のオプションで画面の縁のタッチセンサーの感度を調整できる様にしている
  • 確かにこの設定は良く機能しているから、問題ナシだ

引用元:Techtablets

Xiaomi Mi 10のパフォーマンスは?

Xiaomi(シャオミ)Mi 10

  • Xiaomi Mi 10の性能は素晴らしい!!Android 10ROMを搭載し、MIUI11をUIに使用
  • Antutu V2.4スコア 553507
  • これは、ASUSのROG2よりも、40000ポイント高い
  • Snapdragon 865と”855Plus、855”のゲーム性能を比較しても実際のところ違いは無いね
  • ベンチマーク・ソフトではスコアでは違いがあるけど、実際は同程度の性能だ
  • だから、ベンチマークの性能には、あまりこだわらない事をオススメする
  • スクリーン上部への通知もちゃんと機能しているし、文句ナシだ!!
  • あえて、重箱の隅をつつくようなレビューをすると、、MIMIのフルスクリーン・ジェスチャーを使うとUIの動作がスムーズじゃないかもね。。まあ、ソフトでの最適化の問題だろうね。
  • ご覧のとおり現在使用中のRAMは半分の4GBで、性能を十分に引き出している
  • リフレッシュレートが90HzのXiaomi Mi 10のスクリーンは、”超”スムーズだね。
  • MIUIが過去最高の爆速で動作するぞ!

引用元:Techtablets

コロボット
「Xiaomi Mi 10のMIUIは快適デス」

こ、これは凄すぎる、全くありえない。

いつも辛口レビューのクリス氏が、過去にレビューしたシャオミの中で

Xiaomi(シャオミ)Mi 10は、MIUIがナンバーワン爆速だとと大絶賛!!

Xiaomi (シャオミ)Mi10のスクリーン設定オプション

 

Xiaomi(シャオミ)Mi 10

  • レビュー機種は中華ROMだけど、グローバル版の発売は3月下旬になるだろうね。
  • 中華ROM版には、ゴミアプリが入っているけど価格が安いからね。
  • Xiaomi Mi 10の出荷時の空き容量は、110GB。MicroSDカードは未対応だから気をつけてね。
  • ディスプレイのオプションで、画面のリフレッシュレートを60Hzもしくは90Hzに選択する事が出来る。
  • まあ、スクリーンが90Hz対応だから、60Hzに設定する事はないよね。バッテリー残量が少ない場合を除いては。
  • 設定のダイナミック・リフレッシュレートのオプションが無いんだよね。他社の機種だとアプリ毎にリフレッシュレートを自動的に設定してくれる。
  • シャオミが将来的に対応してくれると嬉しんだけどね
  • もちろん、Xiaomi Mi 10はダークモードに対応。スケジュール設定できる。
  • AMOLEパネルには嬉しい機能だ。
  • オールウェイズ・オン画面も問題なく動作している

引用元:Techtablets

Xiaomi (シャオミ)Mi 10の各種機能と性能

Xiaomi(シャオミ)Mi 10

  • この赤い縁の部分、、のタッチを無効にできるオプションがある。
  • Xiaomi(シャオミ)Mi 10は、丸みを帯びたスマホだけど、誤タッチをする事はない
  • NFCにも対応
  • 5Gバッテリー・セービング対応
  • Xiaomi(シャオミ) Mi 10のリバース・ワイヤレスチャージは、10Wのはずだけど、、どこかの資料で5Wにダウングレードしと聞いている。
  • ワイヤレスチャージは、30W対応だから素晴らしいね。
  • Wifiのスピードは、605Mbps。過去最高のスピードという訳ではないけど、十分なスピードだ。
  • GPSの精度は3m。
  • Xiaomi Mi 10は、デュアル・バンドGPS(レベル1とレベル5)を搭載しているのを確認、
  • だから、Xiaomi Mi 10は沢山の衛星からの信号を受信している。
  • カメラAPIサポートは、フルレベル3。つまり、Google Camera Portの使用できる可能性がある。
  • 素晴らしいのは中華ROMなのに、Wide Vine Level が”1”になっている。つまり、NetflixをHDで鑑賞できるぞ!
  • 内蔵ストレージへのアクセス・スピードは、過去最高のスピードになっている。Seq Read 1491MB/S, Seq Write 678 MB/S。

引用元:Techtablets

コロボット
「Xiaomi(シャオミ) Mi 10ハ多機能、爆速、歴代最高デス」

Xiaomi Mi 10は、NetflixがHDで鑑賞できるのは、ポイントが高いよな〜。

ところで、リバースチャージって何なんだ?

コロボット
「ケーブルナシの空中給油の様なモノデス・・ネ」

へ?なんだか、分かりずらい例えをだしてきたなあ。

まあ、まあ、、そんなかんじなんだろうなあ

Xiaomi (シャオミ)Mi 10の指紋認証・顔認証機能、ゲーム性能は?

Xiaomi(シャオミ)Mi 10各種性能

  • Xiaomi(シャオミ)Mi 10のスクリーン指紋認証のスピードも爆速だ
  • まず、画面を一度タップして、指を画面にタッチすると一瞬でロックが解除される
  • 画面に表示される指紋の模様は、ピクセルを飛ばしながら表示しているから、画面焼けをする事はないだろう
  • 顔認証も、一秒もかからずに解除する事ができる。
  • もちろん、一般的に顔認証は指紋認証よりも安全性が落ちるけどね。
  • Xiaomi(シャオミ)Mi 10ゲーム性能は、ゲームの種類によるね。
  • League of Legendは、90pfsには対応していないから、ゲームでは60fpsに落ちるね
  • で、Snapdragon 855とROGのスマホで違いはあるかって?全然違いはないね〜
  • シャオミのスマホには、ゲーム・スペース・オプションがある。

ゲーム・スペース・オプションとは?

  • ゲームプライ中の通話着信拒否
  • 録画
  • ボイスチェンジ機能
  • GPU、CPUの負荷が確認できる

  • 時々、爆発シーンで音の読み込みに時間かかる事がある、だから、ASUSのROG2の方が性能は上だと思うよ
  • Xiaomi(シャオミ)Mi 10の方が、ROG2よりも良いチップセットを使っているけど、ゲーム性能に違いは無いね。
  • Call of Dutyも60hzのままだね。90hzの設定がないんだよね。
  • もちろん、ゲームのアプリがXiaomi(シャオミ)Mi 10に対応すれば問題ないんだけどね。
  • どのメーカも、3.5mmのイヤフォン・ジャックはナシの方向に向かっているね。サムソンですら、廃止したからね。
  • Xiaomi(シャオミ)Mi 10とSamSung Galaxy S10+の音量100%の時の音質を比較してみよう。
  • 上がMi10で下がSamsungだ。(12:10
  • S10+の方が音質はイイよね?
  • Type-C〜3.5mm変換ケーブルの音質も良し
  • ブルーツゥース経由での音質もテストしたけど良好だ
  • 通話時の音声品質サンプルはコチラ(12:50
  • 音質は他社のフラッグシップ・モデルと同レベルだ!

引用元:Techtablets

Xiaomi (シャオミ)レビュー Mi 10のカメラ性能は?

Xiaomi(シャオミ)Mi 10

  • Xiaomi(シャオミ)Mi 10のサンプル写真(13:08
  • 動画サンプルはコチラ(15:07
  • フロントカメラの音声がついに改善された!318kbps

ここで、クリス氏ついに吠える!!

でも、EISがフロントカメラには搭載されていないんだよね〜!

「シャオミどうした?Xiaomi(シャオミ)Mi 10は、フラッグシップモデルだろ?」

しかも、1080pだぞ?他社は、4Kの30pfs、もしくは4Kの60pfs搭載だ!

EISが搭載されている機種もあるぞ!EISがないとギンバル必要になるだろ?

  • Xiaomi(シャオミ)Mi 10の4Kの動作サンプルはコチラ(15:38
  • 4K動画はサチュレーションしていて、サムソンっぽい仕上がりになっている。
  • Xiaomi(シャオミ)Mi 10の手振補正はMi Note10とよりも、うまく動作している。
  • 撮影中に水平方向にカメラを移動させると、画質にぎこちなさがあるけどEIS搭載の他社のスマホ同じだね。
  • 階段を駆け上がっても、走りながらでの撮影でも、手振補正はうまく動作しているよ。
  • オーディオの音質もとても良いね。
  • Xiaomi(シャオミ)Mi 10は、動画の撮影中には、レンズの切り替えは出来ないからね。
  • 次にスーパー手ブレ補正モードに切り替えると、1080pでの撮影になるけど、手ブレ補正の効果はあまり変わらないね。4Kでの撮影で十分だね。
  • ウルトラワイドでの撮影はこちら(16:47
  • 4K30fpsでの撮影でも手ブレ補正のとても良く動作しているね〜。走っても大丈夫だ。驚きだね。
  • 夜間撮影も悪くはないね。フロントカメラでの撮影は、粗くなることもあるけど十分に明るく撮影できる。

引用元:Techtablets

Xiaomi(シャオミ)Mi 10 コロテックのオススメ度は?

コロボット
コロボット「Xiaomi(シャオミ)Mi 10のコロテックのオススメ度は?」
中華ガジェット仙人
 ずばり、星1つだ!!

な、なんだい中華(ガジェット)爺さん、肝心なところで?

コロボット
「ハイ????ナゼですか?クリス氏も大絶賛のXiaomi(シャオミ)Mi 10デスヨ・・・」
中華ガジェット仙人
Xiaomi(シャオミ)Mi 10は、シャオミ史上過去最高の一品じゃ、それは間違いない。じゃが、完璧すぎるのが命取りになっておるのじゃ
中華ガジェット仙人
お前らは、中華(ガジェット)の10大法則を忘れたのか??
中華ガジェット仙人の中華10大原則とは?!

  1. とにかく激安
  2. スペックのバランスが悪い(カローラにフェラーリのエンジンの搭載した感じ)
  3. 全体的なチューニングがあまい
  4. マルウェアが仕込まれているかもしれない!というドキドキ感のある挙動をする

残りの原則が気になる方は、過去記事へレッツゴー:

Xiaomi Mi Note 10 動画レビュー パクリで画面の縁が黒い件・・

は、はあ・・・

中華ガジェット仙人
Xiaomi(シャオミ)Mi 10は、あまりにも完璧すぎてこれでは、りんご印のスマホの様ではないか?!

中華ガジェット仙人
チャレンジ精神はどこへ行ったのだ?

例えば、

  • Xiaomi(シャオミ)Mi 10を電子レンジでチンすると、ウルトラ・スーパー・クイック・チャージできるとか?
  • それより、スタンガン付きのXiaomi(シャオミ)Mi 10なんていいぞ!
  • もちろん、紫外線コロナ殺菌、アンドPayPay連携も忘れるな

中華(ガジェット)爺さん、そいつは、す、すごいよ!!

シャオミの本社に、コロテックから是非提案するべきだ!!

コロボット
コロボット「アノー・・ソロソロお時間デスガー」

よーし、では、次のファームウェアの更新時に、Xiaomi(シャオミ)Mi 10にコロナを殺菌する機能を搭載してもらおう!そんな期待を込めて、

 Xiaomi(シャオミ)Mi 10は、過去最高の星5つだ!!」[/voice]

Xiaomi(シャオミ)Mi 10は、どこで買えるの?

 

Global Version Xiaomi Mi 10 8GB /128GB
ギヤベスト 74,215円 (送料663円)
AliExpress 73,774円(DHL3,227円)
Banggood 74,056円(送料568円)
DHGate 71,697円  (送料無料)
アマゾン 86,777円

読んでいただきありがとうございました!

Powerd by ココロが踊る中華テックノロジー。コロテック

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です