爆安中華ノート BMAX S15 緊急辛口レビュー

コロボット
「今回は、BMAX S15の緊急レビューデス」

ナニ?また、緊急レビューか?それでは、BMAX S15の評判はどうなんだ?

コロボット
「Techtablets.comのクリス氏は、広告と見た目が違うと厳しく指摘してイマス」

なにっ、そいつは素晴らしい!激安高性能中華パソはそうでなくっちゃ!!

それでは、BMAX S15のレビューに言ってみよっ!!

BMAX S15のスペックは?

コロボット
「BMAX S15のスペックはコチラです」
BMAX S15のスペック

15.6インチ 1080p IPSパネル 非光沢 アンチグレア 非タッチ
Celeron N4100
8GB DDR4 2133Mhz
128GB M.2 SATA3 SSD
Intel Wireless AC 9461
素材はすべてプラスチック製
重量1.8 Kg、厚み21.5mm
Windows 10 Home, 37Wh バッテリー内蔵
2x USB 3.0、MicroSD対応
Mini HDMI 2.0, ブルーツース 5.0
12v 2A D/C チャージャー付属

引用元:Techtablets

引用元:ギヤベスト

BMAX S15の外観チェック

BMAX S15

  • BMAX S15をレビューして欲しいとの声が多かったね〜、その理由は、BMAX S15の価格性能の良さだ
  • Celeron N4100搭載で、メモリが8GBのディユアルチャンネル
  • でも、サーマル(熱処理)の状態が良くないんだ。CPU温度が最高92度まで上昇する。
  • Wifiモジュールは、Intel AC9461を搭載。理論MAXスピードは、433Mbpsだけど、実測値は300Mbps程度だね。
  • バッテリーは、7〜8時間程度の持続かのう
  • USB3ポートが左右にあり、MiniHDMIポートは、4K、60hzでの出力が可能
  • BMAX S15の価格は、$200だからね。価格を考えるととても良いスペックだ
  • スクリーンは、1902x1080pで、ウエブカムは480の50pfsで画質が悪いね・・
  • 非光沢仕上げのスクリーンの最大光度は、250ニット
  • タッチには未対応
  • で・・いったいなんだい!このベゼルの厚みは??!広告のイメージと随分とちがうな〜。あまりにも、違いすぎるから購入者は騙された感で、怒るだろ?BMAXは、こんな事するべきじゃないね。

 

BMAX S15の何が問題なのか?

BMAX S15の問題点

スポンサードリンク

  • ビルド素材はすべてプラスチック
  • 厚みは19ミリ(足のゴムを含める)
  • おもさは、1.8キロだから、他のGemini LakeのPCと比較すろと重ためだね
  • スクリーンのヒンジをみてよ、ゆるいよね?
  • それから、このプラスチックのきしみ音聞こえる??プラスチック製だから、安物感があるよね〜
  • キーボードは・・まあ、OKだけど、、カサカサとキーがゆるい感じの音がする・・安もんだ・・
  • タッチパッドは、すごい大きいでしょう?使いやすそうだよね〜?いや、ところが、、残念・・BMAX S15のタッチパッドはこのPCの一番の弱点だね。
  • タッチパッドの感度が悪いし、ジェスチャー操作が認識されない
  • 力をいれてタッチパッドを操作しないといけなかったり、感度がわるかったり最悪だね
  • AMIIntelのスコアは、シングル:1733、マルチ:4008と性能が悪いのは・・
  • CPUの温度が最高93度にまで上がっていて、サーマルスロットリングがかかっているからだ!
  • 出荷時の空きSDDの容量は、約80GB。必要に応じてアップブレード可能

引用元:Techtablets

 

引用元:ギヤベスト

BMAX S15の総合評価

BMAX S15まとめ

BMAX S15は、全体的に手抜きのラップトップだね。全てプラスチック製だし、タッチパッドが最悪だ。ベゼルは分厚いし、Type-Cは非搭載。子供向きのノートPCだ。

良い点

  • RAM8GB、N4100搭載の最安中華ノートPC
  • 正規版Windows 10
  • 8GBディユアル・チャンネル DDR4 RAM
  • ブルーツース5.0
  • BIOSアンロック(解除)
  • パワーリミットの変更可能
  • バッテリーの寿命が7〜8時間

悪い点

  • タッチパッドの感度が最悪・・
  • ベゼルの幅がPR用のパンフレットと違う
  • サーマル(熱)の処理が悪く、サーマルスロットリングが激しい
  • 全体的に安っぽい、きしみ音が聞こえる
  • ウエブカムの性能が悪い

引用元:Techtablets

BMAX S15はどこで買えるの?

世界のガジェットファン御用達、GEARBEST(ギヤベスト)にて販売中!

ギヤベストでの購入方法はコチラの記事みてね

読んでいただきありがとうございました!

Powerd by ココロが踊る中華テックノロジー。コロテック

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です