ガジェット

激安中華AirBuds開封&動画レビュー

コロボット
コロボット
「今回は、AirBudsの紹介デス」

はて、どこかで見た様なデサイン・・

Apple社のAirPodにそっくりじゃないか?!

引用元:https://us.airbuds.shop/

はは〜ん。分かったぞ!

コロボット
コロボット
「ハイ??」

Appleにデザインをパクられたんじゃないか?

だって、そっくりだぞ。Appleも大人げないなあ〜!!

コロボット
コロボット
「イエイエ、逆だとオモイマスガ・・」

いや違う!!

Appleがデザインをパクったんだっだ!

中華ガジェット仙人
中華ガジェット仙人
カーツ(喝)!!激安こそ中華(ガジェット)の真髄なり!!
中華ガジェット仙人
中華ガジェット仙人
「デザインは、後からついてくるもんじゃ、人類共通の資産・オープン・ソースな〜り」

ひ〜。で、でた〜。中華(ガジェット)仙人。

中華ガジェット仙人
中華ガジェット仙人
「喧嘩、両成敗じゃ〜」

ボン

き、消えた・・

おーい。今回は、入れ歯わすれたよ〜。

なんだ、あの中華ガジェット大好き爺さん。

最近、ちょくちょく出てくる様になったなあ〜。

コロボット
コロボット
「ワタシの出番が減りマス・・」

というわで、、激安中華AirBudsレビューにいってみよっ!!

激安中華AirBuds 開封&外観

TWS Earbuds
  • 付属品はチャージケースと、USBライトニングケーブルだけ
  • 5V2Aのスマホ方の充電器を使うと、約1時間30分でフル充電だ。
  • 専用ケースは小型で重さ33グラム
  • 蓋にはマグネットが付いていて、パチリと閉まる
  • 底部にはライトニング端子があるね。
  • 専用ケースにあるボタンを押せば、ステータスLEDが光りバッテリーの残量が分かる
  • 既にペアリング済なら、ケースから取り出して数秒でスマホと接続するよ。
  • イヤフォン本体の底部に、マイクと充電端子が付いている
  • TWS Earbudsには、先端に取り付けるゴムが無いからその分軽いし、汗をかく事もない。
  • L/Rのラベルも本体にある
  • TWS Earbudsは超軽量で片方の重さが3グラム

スポンサードリンク

激安中華AirBudsの外観(2)

  • 激安中華AirBudsの本体についているマイクが見えるね
  • 3箇所の穴がある(スピーカの圧力が抜ける穴)
  • モノ・モードにすれば、通話専用にできるけどバッテリーの減りが早くなるね。

 

激安中華Airbudsの音質はどうだ?

AirBuds
  • AirBudsの価格は29ドル(約3、100円)
  • ブルートゥースの届く範囲は広くて、部屋の反対側でもちゃんと聞こえていた。
  • 数日間使っているけど、接続が切れることはなかったね。
  • TWS Earbudsの音質だけど、他機種とちがってベース音はあまり強調されてないね。(イコライザーを通さない状態)
  • 密閉式じゃないからベース音が強調されないんだね。
  • 中域、広域音も綺麗だけど、イコライザーを使ってベースを強調すると、音に若干歪みが感じられる
  • この価格帯であれば想定内だし、コスパのバランスも良い。
  • SiriやGoogle Asistantもサポートしているので、起動するには本体を長押しタッチすれば良い。
  • AirBudsのタッチ・コントロールは、確実には動作しないね。タッチしても反応しない場合がある。
  • 個人的には、ハードボタンが好みだね。

激安中華AirBudsのつけごごち

  • AirBudsを耳に付けた感じはとてもいいよ。
  • 圧迫感がないから、何時間でもつけっぱなしに出来て快適だ
  • イヤフォンの先端に取り付けるゴムが不要だから、サイズを気にする必要はないし、熱がこもることも無い
  • チャージケースから取り出すと、すぐにペアリングされるしね。
  • 動き回っても、TWS Earbudsが耳から外れる事はないs
  • でも、ノイズキャンセリングが付いてないんだよね。
  • マイクの音質は普通程度だね。

激安中華AirBudsの総合評価は?

激安中華AirBudsコロテックのオススメ度は?

コロボット
コロボット
コロボット「激安中華Airbudsのコロテックのオススメ度は?」

 もちろん、星5だぞ!!」

激安、そっくり、これ中華ガジェットの真髄なり〜

激安中華AirBudsはどこで買えるの?

世界のガジェットファン御用達、GEARBEST(ギヤベスト)にて類似品販売中!

ギヤベストでの購入方法はコチラの記事みてね

もちろん、アマゾンにもあるよ。

読んでいただきありがとうございました!

Powerd by ココロが踊る中華テックノロジー。コロテック

スポンサードリンク