サンワダイレクト ノートパソコンスタンド レビュー

それはギックリ腰から始まった!

10年前に生まれて初めてギックリ腰をやった。しかも、考えられる限り最悪のタイミングで。僕達夫婦はオーストラリアに住んでいて、奥さんは出産を間近に控え、僕を残し日本に帰省していた。

1週間後に迫った日本へ帰省を心待ちにし準備を始めていた。床に広げたスーツケースに荷物を詰めようと、しゃがんだその瞬間!腰に強烈な電気が流れる様なショックを感じた。あ、あれ、動けない。その場にしゃがんだまま、動く事すら出来なくなった。これは、もしかして噂のぎっくり腰?!。。まだ、30代前半なのだが、、デスクワーク暦10年、普段の姿勢も悪くぎっくり腰になってもおかしくない。

しかし、本当にその場から一歩の動けないのだ。異国の地で一人、、。動くと激痛が走るので文字通り、這う様にして少しづつベットルームへ移動を試みる。ベットルームまで、その距離5m。移動にかかった時間40分。。どれだけの激痛だったか、想像できるであろう。その後3日は、動く事ができず、食事も冷蔵庫にあるものでなんとかしのぎ、帰国の1週間後にはなんとか動く事ができる様になり、青い顔をしたがら日本までの10時間のフライトを乗り切った。

その後、慢性的な腰痛が続き、子供が生まれてからの子育ても大変であった。その時の体験から体の”姿勢”は大切である、特に腰は体の中心で需要な部分であるという事が身にしみてか分かる様になった。何事も、体験するのは大切なのである。

ノートパソコンスタンドのススメ

それ以降、自宅のパソコン周りはすべて体に優しいエルゴノミクス系の用品でそろえる様にしている。エルゴノミクス系の用品は、若干値は張るが、重症なぎっくり腰を一度経験すれば、価値がある事は分かる。普段から会社貸与のノートパソコン使っているのだが、前傾姿勢になり、腰と首が凝ってしまう。そこで、ノートパソコンのスタンドを初めて購入した。

スポンサードリンク

 

サンワダイレクトのパソコンスタンドを購入したが、ノートパソコンの画面が目の高さに調整する事ができるので、非常に快適。キーボードは外付けのキーボードにした。調べてみて分かったが、ノートパソコンは人間工学的に最悪らしい。そのまま、長時間使うと首と腰にストレスがかかってします。さらには、ノートパソコンの電磁波は、据え置き型のPCと比べると電磁波が強いらしい。なぜなら、ノートパソコンは電磁波を発するCPUの動いているマザーボートと人が近いからだ。

このスタンドは、高さも調整できるし外付けのキーボードを使う事でエルゴノミクス的には完璧になる。デザインも良いし、コンパクトに折りたたむ事ができた。かれこれ、6年以上愛用し耐久性的に問題ない。うちの奥さんにも購入し、毎日使ったいる。オーストラリア人の友達夫婦にも同じ者を購入してあげた。オフィスで使ったいると、オーストラリア人の同僚に感動される。さすが、日本製はすごいと。本当は、ヨーロッパデザインの台湾製だったと思いますが、ナイショにしておきます!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です