中華スマホ&タブレット

「Teclast F5」3週間使用レビュー画面の美さは上位機種を超えたぞ!

コスパ最高激安中華とかけまして~、

コロボット
コロボット
「・・・トカケマシテ~」

命綱ナシのバンジー・ジャンプととく

ヒューン

コロボット
コロボット
「??チョット、まって、クダサイ・・」

コロボット
コロボット
「確実に、シニマス・・」

うむ、さよう

それで、よいのじゃ、

人生、その心意気が大切なのだ

完全に、運命に委ねきるのじゃ!!

保険は、いらん!

海外通販でポチったものが、海を超え宅配で到着した時点で奇跡だと思え!

電源を入れて起動したら、ボーナスじゃ!!

リチュウム電池が若干膨れてきても、貴重な体験ができたと感謝しろ!

返品?何を寝ぼけた事をいっているのだ?命綱なしのバンジージャンプじゃぞ!!

もし、正常に動作するのなら、何か悪いことがあるととでも思え!!!

他人のレビューを気にするな。

自分のココロが踊る製品を選ぶのじゃ!

これがコロテック(当サイト)のネーミングの由来じゃ。

コロが踊る中華テックノロジー。コロテックじゃ、

この意味を真に理解した時、神が君に本物の中華ガジェットをさずけるであろう。

コロボット
コロボット
「はあ、ドチラの宗教の方デスカ??」

宗教ではない!!

だたの、中華マニアだ!!

コロボット
コロボット
「デハ・・ワタシも遠慮ナク・」

ヒューン

 

・・

 

・・・

 

ガッシャーン

 

す、すまん、コロボット。君には、まだ早かったようじゃ。

なんだ、そのカメは?

Mi Mix3の「スライド式」カメか?

・・・

なんだか、異常に前振りが長くなってしまったが、今回は、Techtablets.comより、「Teclast F5」3週間使用後のレビューだぞ!

それでは、レビューにいってみよう!!

Teclast F5の特徴をおさらい

スポンサードリンク

コロボット
コロボット
「TeclastF5の特徴はコチラ」

引用元:AliExpress Tablet Company Store

*前回TeclastF5の開封レビューはココ

Teclast F5レビュー F5のスペックは?

コロボット
コロボット
「Teclast F5のスペックはこんな感じです。」

引用元:Techtablets.com

Teclast F5のキーボードはどうなの?

各種ポート・キーボード
  • 00:00 Teclast F5の特徴
  • 02:32 スクリーン

  • 超軽量、ポータブルなラップトップだ
  • タブレットにも変身する2in1ラップトップ
  • 重さは、1.05Kg
  • Type-Cポートは、4K出力が可能で、データ通信と充電が同時に可能
  • HIMIDポートは、4Kで60Hzまで出力できる
  • 本体を持ち上げた時に、サイドにある電源ボタンを間違って押してしまうゾ
  • キーボードは小さいので、慣れるのに時間がかかる
  • 印刷キーなど、専用のキーが無い
  • キーの押し心地は、まあまあのレベル。例えば、Enterキーの真ん中を押さないとクリック感がある。
  • でもミスタイプもないし、タイプした時の遅延もない
  • キーボードは、Chewi Lapbook SEが一番だね

とにかく、軽量で小型な2-in-1のPC・タブレットだね。

横の電源ボタンを間違って押すと、スリープモードに入るらしいけど、

Windowsの設定で設定で変えらるとクリス氏は言ってたね。

Teclast F5のスクリーンは良いぞ!

コロボット
コロボット
「$1000ドル、クラスのPCよりも液晶の発色が正解トハ、オドロキデス」

うむ。まことに。

バッテリーが4時間しか持たないのが唯一の難点だ。

Techtablets.comでレビューした機種のROMはすべてココにあるぞ!!

中華のガジェットのリカバリーイメージ・ドライバー探しはタイヘンだからな〜。Techtablets.comでまとめて、バックアップをとってくれるなんて

ありがたいよね。

コロボット
コロボット
「神サマデス」

ほら、中華の神は必ずいるぞ!

Teclast F5の性能はどうだ?

 

動画、リナックス、ゲーム性能

ずばり、Teclast F5のオススメ度は?

コロボット
コロボット
コロボット「最後に、Koro-TechのTeclast F5のオススメ度は?」

 ずばり、星4つだ!!」

コロボット
コロボット
コロボット「前回の評価は星2デシタガ・・」

うむ。思い直したぞ。

小型・軽量・画質がとても良くて、おまけにタブレットにも変身する。

が、しかし

バッテリーが4時間しかもたない、

充電時にバッテリー容量が70~80%に達すると、「キーン」という音が聞こえる。

このアンバランスさが、まさに中華の王道をいっている製品だということじゃ!

Teclast F5は何処で買えるの?

読んでいただきありがとうございました!

Powered by Koro-Tech

スポンサードリンク