ガジェット

Furrion Exo-Bionicsレビュー&動画 中華スマホの進化系?パイロット募集中

コロボット

今回は、Furrion Exo-Bionicsのレビューです。

え?ナニナニ??また、新しい中華スマホのブランドかい?

コロボット

まず、はこちらをご覧ください

引用元:https://furrion.com/pages/exo-bionics#

お〜、すごい!!これは巨大な中華スマホだ!!

中華スマホの進化は、激しいな、

とうとう、中華スマホに足が生えて、人が乗り込める様になったのか?

これは、シャオミか?それとも、OPPOの別ブランドか??

どっちなんだ??それとも、もしかしてインドの新進気鋭スマホ・メーカーなのか?

コロボット

イエイエ、全然ちがいます。かすりも、しておりません。

なに?一体それは、どういう事だ?

Furrion Exo-Bionicsとは?

コロボット

Furrion Exo-Bionicsは、競技スポーツ専用に、極秘裏に開発されたロボットです。

ですので、ロボットに乗り込んでください。

ほう、ウエアラブル・ロボの”超”巨大モデルか〜

Furrion Exo-Bionicsのスペックは?

コロボット

Exo-Bionicsのスペックはこちら

  • サイズ 高さ4.5 幅5.4m
  • 重さ 4トン
  • リチウムイオンバッテリー内蔵
  • 駆動時間 フルチャージで60分、Maxパワーで動作すると20分
  • 最大スピード5.6km/h

それにしても、巨大な中華スマホだなあ〜、で、Antutuのスコアは何ポイントなんだ・・?

Furrion Exo-Bionics動画レビュー

  • 創業者のジョナサンは、Exo-Bionics(Mech)を2010年から開発
  • チーフパイロットも努めている
  • Exo-Bionics(Mech)は、世界初のパワフルで、ダイナミックなエックススケルトンロボットだ
  • 競技スポーツ目的で開発された
  • 10年間極秘で開発、イギリス・カナダで先行公開
  • パイロットの体感、エルゴノミクスをベースにゼロから作り上げた
  • パイロットとメックの一体感が半端ない
  • パイロットは、自分の腕と足のちからで操縦する
  • 4本足なので、動きが安定している
  • パイロットと油圧で機会的に繋がっているから、Exo-Bionics(Mech)が動けないときはパイロットも動けない
  • 油圧とセンサーで動作感がフィードバックされている
  • 雪や泥地でも、どんな場所で歩ける。
  • そもそも、レース場を走る、障害物をよける仕様なのだけれど、砂にはまった車を救助するのに役立っている。

どうやって、Exo-Bionicsの訓練を受けるの?

うわ〜、Exo-Bionics(Mech)は凄いな〜

スポンサードリンク

コロボット

テストパイロット募集中です。どうですか?乗ってみたいですか?

いやあ、乗りたいね〜。Exo-Bionicsとの一体感がたまらないだろ?

コロボット

2時間のトレーニング・コースで2500(25万円)ドルになります

た、たかいな〜

コロボット
  • パイロットの腕が外側のロボの足
  • パイロットの足が内側のロボの足

ですので、お間違いなく
歩ける様になるのに、約3日かかります

自力歩行できる様になるまで、280万円かかるのか〜?

こちらの、ベースはPocoフォーン

Exo-Bionicsは、どこで買えるの?

で、こんな凄いロボ、一体どこで買えるんだ?

コロボット

おそらく、FURRIONのサイトからかと・・

送料無料って書いてるぞ。本当に買えるのか??

https://furrion.com/pages/exo-bionics#

コロボット

少々お待ちください・・・

あ、アマゾンにもありました〜

どへ〜、一体感がたまらんな

読んでいただきありがとうございました!

コロが踊る中華テックノロジーコロテック!

スポンサードリンク