シャオミ・アメーズフィット・ストラトス(Xiaomi Amazfit Strato)レビュー 動画

オランダから、マーティンによるシャオミ・アメーズフィット・ストラトス(Xiaomi Amazfit Strato)のレビュー動画。ストラトスの美しさを上手く捉えたマーティンの動画を見れば、あなたも、ストラトスの完成度の高さに共感する事間違いなし。

Xiaomi Amazfit Strato 開封

箱の中にはとてもキレイなシャオミ・アメーズフィット・ストラトス(Xiaomi Amazfit Strato)が収まっている。

ここにあるのは、中国語版だけれど英語版もすでに発売されている。

アメーズフィット・ストラトスは、とてもスポーティでかつ、美しいデザインだ。

ストラトスの下には、説明書とUSBの充電ステーションが入っている。プロテクターのシールを剥がして、電源を入れてみよう。

右側にあるボタンは、各種センサーの操作ボタンで、触った感じは、Xiaomi Pace2にそっくりだ。ボティ素材はセラミックとカーボンファイバーを使用している。

背面には、充電用のピンと心拍数を測定する為のセンサーが見える。ストラトスのバンドの交換も可能だ。バンドの素材は、肌触りの良いゴムで出来ている。スクリーンは、1.3インチの「トランス・リフレクティブ・スクリーン」で出来ている。「トランス・リフレクティブ・スクリーン」は、外の明かりが明るいほど、スクリーンが見やすくなる様に特別に設計されている。だから、バッテリーをあまり消費しない。

でも、このスクリーンは色の発色が良くなくて、バックライトはあるけど、あまり使うとバッテリーの減りが早くなるからね。

ストラトスには、機能が盛りだくさん。気圧計、加速度計、赤外線センサーも内蔵している。だから、水泳も、ウオーキングも、睡眠の測定もできる。

深水50mまでの防水使用なので水に浸けても問題なし。

スポンサードリンク

Xiaomi Amazfit Strato 専用アプリ

シャオミ・アメーズフィット・ストラトスは、アプリを使っても、使わなくても使用ができるけれど、アプリを使うのをおすすめするよ。

専用のアプリを使うと、アプリごとの通知が簡単に行える。着信があると教えてくれるし、メッセージが入ると、通知してくれる。メッセージへの返信の機能はない。

アメーズフィット・ストラトスの基本機能は、ステップカウンター(万歩計機能)、消費カロー、心拍数、睡眠時間のなどだ。

アプリは、測定結果を分かりやすく通知してくれるので、自分の体調管理が簡単に行える。

Xiaomi Amazfit Strato 音楽を聞く

それから、ストラトスに好きな曲を保存できるので、ランニングの時とか、スマホを持ちたくない時は、ブルーツゥース・イヤフォンを使って音楽が聞けるので。だから、僕はとても気にいっているよ。音楽ファイルの転送もアプリ経由でできるので、とても便利だ。

GPSを使った行動範囲のトラッキングは、とても正確に行える。トラッキングの画面にある、緑のラインは、心拍数が普通のだった場所で、赤いラインは、心拍数が高かった場所を示している。

役に立つ情報がたくさん収集できるので正直驚いたよ。グラフ表示の機能も、速度、心拍数、たくさんあって、スポーツをする時には、便利な機能だ。

Xiaomi Amazfit Strato バッテリー

バッテリーサイズは、230mAと小型だけれど、通知機能を使用しても4~5日は充電しなくても使える。GPSなどの各種センサーを使いながらスポーツをしても、3日は使えたよ。フルチャージに必要な時間は、約1.5時間。

実は、ストラトを水の中で使う時には、タッチパネルは使えないんだ。だから、横にあるボタンを使用しなければいけない。

ストラタスは、前のモデルよりも価格が上がって、バッテリー持続時間も短くなったけれど通知機能、センサー機能が充実し、アプリでの管理が簡単に行えるんだ。

自分の健康管理に力を入れようと思っている人、スポーツ時の測定を行いたい人、純粋にストラトスのデザイが好きな人、シャオミ・アメーズフィット・ストラトスはそんな人におすすめのスマートウオッチだ。

オススメ記事:スマートウオッチ AMAZFIT STRATOS 購入 レビュー

Powered by Koro-Tech

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です